新鮮な沖縄の海ぶどう丼で沖縄気分を満喫しませんか?

お気に入り商品

こんにちは、沖縄が大好きなやっちゃんです。

今年は、新型コロナの影響で、大好きな沖縄に行きたいけど、ちょっと怖いから、せっかく予約したのにキャンセルしたり、行くのを諦めた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

私も、緊急事態宣言が出る前の今年1月には行ったものの、次はいつ行けるのか、状況を伺っているところです。

たまたま、緊急事態宣言が発せられた時期に、テレビだったかネットニュースで、沖縄の観光客が激減して、海ぶどうが全然売れてないことを知りました。

実は海ぶどうが大好きで、沖縄に行くと必ず食べていたんですね。

よし、これはネット注文するしかないと思い、注文して家族皆んなで海ぶどう丼やサラダにして食べたところ、これは美味いと大絶賛されたので、現在も定期的に購入して、沖縄気分を満喫しています。

楽天海ぶどうランキング第1位獲得

海ぶどうってどんなもの?

今までは何度も食べている海ぶどうですが、調べてみると、イワズタ科イワズタ属に属する海藻で、沖縄県や鹿児島県では「海ぶどう」や「グリーンキャビア」と呼ばれているそうです。

和名はもと、くびれのあるツタの意味で「クビレヅタ」であったが、2000年に改定された日本産海藻目録より「クビレズタ」に改められたそうです。

海ぶどうをお薦めする理由

健康や美容に効果が絶大

海ぶどうは、ワカメなどの海藻類と同様、非常にカロリーが少ない食材なので、ダイエット中の方には打ってつけの食材です。

また、カリウムやマグネシウム、鉄分、ミネラル、食物繊維などの美容成分を多く含んでいますので、 海藻類の中でも肌トラブルの対策にも適しています。

時短料理で忙しいママには最適な食材

海ぶどうを使った料理と言うと、「海ぶどう丼」「海ぶどうサラダ」、もちろんそのままで、お酒のおつまみにしても良いですよね。

私も、海ぶどうを購入して自宅で食べましたが、作ったのは、「海ぶどう丼」と「海ぶどうサラダ」だけです。

とにかく海ぶどうは加熱することなく、そのまま食べる食材なので、手間がかからないのが魅力で、忙しいママには大助かりの食材ですね。

家族も絶賛してくれた海ぶどう丼と海ぶどうサラダ

まずは海ぶどう丼ですが、私はいつも参考にしているクックパッドのレシピを参考にしています。

酢飯、海ぶどう、マグロ、卵黄、たったこれだけの食材を用意すれば、簡単にできます。

POINT.我が家流にアレンジしたのは、海ぶどうの上に乗せるお刺身はあらかじめめんつゆに漬け込んでおき、酢飯と海ぶどうの間には鰹節を敷き詰め、海ぶどう丼に掛けるタレは、醤油ではなく、めんつゆをお好みに応じて水で薄めたものを掛けて丼全体にお好みで掛けています。

CHECK>>簡単沖縄料理!海ぶどう丼のレシピはこちら

価格もリーズナブル

沖縄へ行くと、海ぶどう丼をお店で食べることもあるかと思いますが、正直言って、結構なお値段しますよね。

家族が4人もいれば、諭吉さまが飛んで行っちゃいます(笑)

ネットで500g入りを注文すれば、家族4〜5人で、2〜3日は美味しい海ぶどう丼やサラダが思う存分食べられますので、かなりリーズナブルだと思います。

海ぶどうの賞味期間

やりがちなのが、悪くなるからと冷蔵庫に入れてしまいそうですが、実は海ぶどうは15〜28度で保存しないとすぐに萎びてしまうんですね。

ですので、販売店によっては、寒い時期には北海道や東北地方などには発送できない場合もあります。

沖縄からは通常、発泡スチロールのケースに海ぶどうが入れられて郵送されますので、そのまま常温保存します。

賞味期間は3〜5日程ですが、食べられる目安としては、見た目でプチプチが残っていれば食べられますが、ダメになるとプチプチがなくなりドロ〜っとしたら食べられないと覚えておけば良いと思います。

※塩漬けされ密封された海ぶどうであれば6ヶ月くらいは食べられますが、塩漬けされた海ぶどうは、水で洗い流してもしょっぱさが抜けないのでお薦めしません。

海ぶどうの口コミ評価

このお店の海ぶどうは、口コミ数こそ少ないものの総合評価は4.84、「楽天 海ぶどうランキングで第1位を受賞」していますので、自信を持ってお薦めできます。

主な口コミ内容は以下のとおりで、大多数の方は満足または大満足と回答されていますので、自信を持ってお薦めできます。

【★★★★★】主な口コミ内容

【★★★】口コミ内容

まとめ

いかがでしたでしょうか。

海ぶどうは、沖縄へ旅行に行くたびに、必ずお土産として購入していました。

インターネットで購入したのは今年が初めてでしたが、調理が簡単で、美味しくて、体にも良いと言うことを改めて感じており、我が家では外せない食材になりました。

是非、このブログをご覧になられたあなたも、簡単レシピの「海ぶどう丼」「海ぶどうサラダ」をお試しになられてみませんか。

一番良いのは、沖縄の青い海、そして夕陽を見ながら、テラスでオリオンビールを片手に、海ぶどうを食べられる日が1日も早く戻ってくることを心から願っております。

楽天海ぶどうランキング第1位獲得

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう